イタリア旅行ドーハからヴェネチアへ

0

    12時間程フライトを終え、ベネチアへの乗り継ぎの為、ドーハで再度手荷物検査を受けてラウンジへ。

    ドーハのラウンジはめっちゃ広いです。

    フードはこちらの部屋で提供されるのが一番美味しいんじゃないかな。右奥にシャワールームもあるし。

    喫茶店のようになってて好きな席につくと注文を聞きに来てくれます。

    こちらがメニュー


    飛行機でほとんど食べなかったのでドーハ空港に降りたらさすがにお腹が空いてきました。

    チェダーチーズのサンドイッチを頼みました。

    前回のバンとは違う種類のでしたがこちらも美味しい〜。


    デザートにパンナコッタとフルーツ、ティラミス。

    イートインの部屋を出て、軽食コーナーのある席で時間をつぶします。でもあっという間よ。




    まもなく私たちの飛行機も搭乗なのでラウンジを出ます。

    私たちの乗る飛行機はどれかな〜。

    と思ってたらバスで僻地へ連れていかれた(笑)

    QR125便はエアバスA330-200か300なので小さめでした。去年ミラノ行きはもう少し大きい飛行機だったので席もめっちゃ広かったけどベネチア路線はごく普通のビジネスクラスの広さ。

    隣同士近いので会話は楽です(笑)これで6時間ほどでベネチアに到着します。



    ウェルカムドリンクで乾〜杯!


    6時間のフライトも全然苦にならない広さ。

    これがユーロ圏での乗り継ぎだったらビジネクラスといっても座席はエコノミーの同じなのでシートはほとんど倒れないし窮屈です。

    これが少し遠くてもドーハ乗り継ぎにしたい理由かな。

    食事のメニュー表。もう日本語表記はございませ(;^_^Aゞ


    あ、ポーチの色が違う〜。さっきはオレンジだったけど今度は黄色だよ!


    ほら、中身までちゃんと外の色と揃えてあるの。おしゃれ〜

    ドーハは凄くもやってました。砂嵐?

    食事が始まりました。私は一応白もらったけどほとんど飲まず。

    ゆかりんは赤ワインが好きなので旅行中ほとんどず〜っと赤を飲んでた。

    えっと、私さっきラウンジで食べたので今回もフルーツのみ。

    ここからはゆかりんの食べたメニューです

    パンが意外と美味しかったのよ。暖かいし柔らかい


    バナナのスムージー

    オムレツとウインナー。朝の便なのでメニューもそういうラインナップ


    でもって、私は到着前に小腹が空いたのでアフタヌーンティーというのを頼んだらこれがすごく内容が良かったの〜。

    タワーにはなってないけどちゃんとサンドイッチ、2種のスコーンとケーキ。

    ミラノ便では見かけなかったのでどんな時間帯に乗るかでメニューを変えているんだ。やっぱカタール航空凄い!!

    あっという間にベネチアマルコポーロ空港に到着いたしました。いぇ〜い

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM