イタリア旅行フィレンツェ2日目

0

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

    フィレンツェのC-hotel Diplomatの朝食会場。ヴェネツィアのホテルが悪かったのでこちらのホテルは同じ4つ星でも全然違う〜。


    わ〜い、いろいろいっぱいある〜♪




    朝はしっかりといただきましょう♪

    私の大好きなフルーツもいっぱい。これだけで高得点(笑)

    よ〜し、今日もがんばるぞぉ!

     

    今日も歩いてポンテヴェキオまで。


    今日は予約必須と言われるウフィツィ美術館から。

    悩んだけど、この時期は予約なくてもいけんじゃね?と予約してきませんでした。

    けど、大丈夫全然余裕で入れます。むしろ予約している人の方が列ができてた。

    8年前に来た時にはこの廊下でしか写真不可だったのが解除されていた。これはラッキー。記録に残せます。



    ジョット作、玉座の聖母子

    ピエロ・デッラ・フランチェスカ作のウルビーノ公夫妻の肖像


    フィリップ・リッポ作、聖母子と二天使。

    それ以外にもこれでもか、という宗教作品の数々に圧倒されます。

    中でも見逃せない作品にサンドロ・ポッティチェッリ作のヴィーナスの誕生には人だかり

    見た事あるよねぇ〜。

    ザクロの聖母

    マニフィカトの聖母

    ギリシャ時代の大理石の彫刻や絵画がいっぱいの八角形の部屋

    昼間のポンテヴェキオもこの高さから見るのが一番きれいかも?





    今回知ったこのイノシシの像。市民からは子豚ちゃんと呼ばれているらしい。
    新市場に1600年代から置かれている像もあってそっちは運試しの場にもなっているそうで後で行ってみよう。

    ラファエロ作のびわの聖母。マリアの衣の色が鮮やかで印象に残ります。

    異彩を放っているのがカラヴァチジオ作のメデューサ。こんなの送られても飾る気にはならないけど。

     

    今回の旅行の方が断然空いていて、写真も撮れるし良かったウフィツィ美術館。

    次にはヴェッキオ宮殿へ。




    ダンテのデスマスク。怖い。。。。





    百合の間。色合いがとても綺麗。

    地図の間の日本。全然今とは形が違うけどあるだけマシ?GIAPANらしい。ジパングって言われてたのはこれなのね。
    8年前はこのヴェッキオ宮殿の塔にも上がったけど、肝心なところでロープがかかっていて思いの他景色が見られないもんだから今回は上がりません。しかも別料金になってた。

     

    その代わり?一旦降りてきてチケット売り場の下に遺跡があったの。

    こんな遺跡あったんだー。








    学生の団体がいなくなったら観光客は誰も居なくなりました。ここまでじっくり見る観光客もおらんのだなぁ(笑)
    じっくり見てやるぅー。


    遺跡も見終わって広場に出てきた。

    ヴェッキオ宮殿は今も市庁舎としても利用されてるので街のシンボルの一つだね。

    ヴェッキオ宮殿の時計を正面に見た右下の角にあるミケランジェロの落書きと言われている外壁

    落書きって言っても彫ってあるし、簡単に書いたって感じでもない?

    こちらが新市場の中にあるポルチェリーノの噴水、イノシシの像。因みに誰もいないよ。

    ゆかりんコインを落としたら見事下の排水溝に入りました。また戻って来れるね〜。

    私は失敗。(;^ω^)

    でも2度目に成功。アハハ!人がいないから何度でもできちゃう


    ドォーモへ向かう道すがら人だかりの出来てる小店を見つけたのでブレイクタイム



    ワイン置き場が素敵である


    サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。昨日、入れなかったので押さえておかねば。




    クーポラのフレスコ画 最後の審判

    前回はジェットの鐘楼へ上がったので本当はクーポラへ上がりたかったが、時間の都合で断念。また機会があったらフィレンツェへ来る〜。その時に残しておこう

    今はテロを心配して軍の兵士があちこちにいます。

     

    ポンテヴェキオからすぐの場所にあるピッティ宮殿にも行きました。



    さすがは宮殿という作りです。





    ボーボリ庭園が見えます。













    上ばかり見上げてます〜



    大理石の像はどれも本当に美しいです。







    メディチ家の居室。もう豪華絢爛です

    君主の居室





    緑の間

    ピッティ宮殿は6つの博物館があって私たちは3つくらいしか見てない気がします。

    それでも時間は結構かかってたし、もう足が棒(笑)

    1日歩き続けて総統につかれてたんだけどせっかくここまで来たのだから、とミケランジェロ広場まで足を延ばしました。

    1日歩いた最後にこの上り坂。キツー!!

    着いた〜。ここにもダビデ君が



    広場からは市バスに乗ってホテルまで一気に戻りま〜す。あ〜楽ちん(笑)

    で、今晩何食べる〜?と相談して二日続けて同じステーキ店Trattoria Dall'Oricellariに(笑)

    どんだけ肉好きなーん。('◇')ゞ

    しかも、ここには日本語のメニューが存在した!昨日出してよぉ(笑)

    昨日のお肉は美味しいけど、脂身もあるから私は沢山は食べられないので今日はテンダーロインのポルチーニ茸ソースにしました。

    ゆかりんは一人でこの500グラムのTボーンステーキを平らげる。すごっ

    でもここのお肉は本当に美味しかった!!



    ポテトも美味しいけど、お腹いっぱいになってしまいました。

    明日はとうとうローマへ移動です。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM