いちご狩りと東山動物園

0


    月一、名古屋です。今日はいちご狩り行ってきました。兄が被ると妹も絶対にマネ。

    最近少し喧嘩が減ったかな。5歳も離れてるのににぃにがまだまだ子供で(笑)

    日曜日は東山動物園に。めっちゃ寒い日だったのでお客さんも少ない。

    これ変わったモンキー

    東山動物園には沢山のコアラが居ます。オーストラリアの動物がこのほどの山火事で相当数死んでしまったとか。心が痛みます。ここの子達はのんびり。

    カンガルーも去年パースに行ってから結構好きな動物になりました。やっぱここでもゴロゴロしてますねぇ

    でもやっぱり一番人気はゴリラのシャバーニ。

    子供よりとにかく大人に人気で人だかりが動きません。

     

    動物好きはまた遊びに来ます〜。


    藤沢の焼肉店かこい

    0

      JUGEMテーマ:焼肉専門店

       

      わが家が気に入っている焼き肉店 藤沢市にある「かこい」です。

      仕入れがあるので日によってお肉の霜降りが変わりますが、今日はかなりの霜降りでちょっと私たちにはキツイかも(笑)。

      壺カルビも今日はかなりの霜降り度。美味しいんだけどね、沢山は食べられないのよね。


      ハラミが一番赤身かな。

      でもここの焼き肉は美味しいです。

       

      〆に冷麺を。さっぱりしますね。大量にお酢掛けていただきます。

      ごちそうさまでした


      ブロードウェイミュージカルドリームガールズ2020

      0

        JUGEMテーマ:ミュージカル

        ニューヨークに行かずしてミュージカルを見よう♪

        東急シアターオーブにてブロードウェイミュージカル「ドリームガールズ」来日公演に行ってまいりました。



        素晴らしい歌声に魅せられた〜

        お腹空いた。

        美味しいハムがのってて美味しいわ。

        パスタもGood!

         

        旅行から帰ってきて新型コロナで持ち切り。

        私がアラスカクルーズで乗ったウエステルダム号が2週間も海をさまよってるというし、凄く悲しい・・・。

        早く収束しないとどこかに出かけるのも気が引けるね。


        イタリア旅行ドーハから成田へ

        0

          JUGEMテーマ:海外旅行 総合

          ドーハまで帰ってきました。


          ドーハのラウンジでシャワー浴びておきます。

          何でも揃っているようで何故だかドライヤーだけは装備されてません。係りの人に言うと貸してくれます。置いておくのはダメなのか?



          成田便、QR806便。往路同様B777-300のQスイートで8時間半のフライト。近い〜。

          往復とも2E 前向きの前列真ん中の席です。

          ポーチのレディースをメンズにチェンジをお願いしました。


          多分4種類コンプリート?


          メニューが安心の日本語になりました(^▽^)/





          個室感がいいねぇ〜

          前菜はカジキ

          和食にしてみた。牛肉のすき焼きというのをチョイスしたがホロホロ牛肉の塊で美味しいです。

          夕食はこれでおしまい。もーお腹は何にも受け付けられません(^^;


          着陸2時間前に食事を持ってきてくれました。

          でも動いてないしねー、そう食べられません。フルーツとシリアルヨーグルトで既に腹いっぱい

          チェダーチーズ入りのオムレツが私のお腹に重くのしかかる(笑)もー無理ぃぃ。

          こちらはゆかりんのオーダー

          和食は同じチョイスね。


          お寿司を間に食べてた。あんまり美味しくはないって。機内はどうしても米が固くなってるよね。

          着陸前に同じオムレツ。見た目が全然私のと違うけど(笑)

          こうして8時間半なんてあっという間です。
          無事、成田に到着。

          JAL嵐の機体。

          ★総括★

          1月2月のイタリア旅行は"あり"です。

          混雑必須のイタリアで結局1か所も予約をして入場した施設はありません。しかもWEB予約で2€も手数料取られるから馬鹿らしい。

          この時期なら寒さも日本と変わらないし、全然楽勝なのできっとまた来るね♪



          オマケ

          今回の旅で自分用にバチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の売店で買った2個の天使。可愛い〜〜


          イタリア旅行ローマからドーハへ

          0

            JUGEMテーマ:海外旅行 総合

             

            エクスプレス列車でフィウミチーノ空港別名レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港に到着後、歩く歩道でカタール空港のチェックインカウンターがあるターミナル3を目指します。

            ややこしいから別名とかいらん〜(;^ω^)

             

            チェックインカウンターは既に開いてました。ここの職員も皆マスク姿。びっくり!


            手荷物検査場は優先レーンですいす〜いっと


            出国後に食べたいねって言っていたVenchiのアイス屋を発見しました。

            私はチョコとバニラ


            ゆかりんはチョコとマンゴー。普通に美味しい。食べられて良かったね〜

             

            列車でEゲートを目指します。


            あ、乗るのはこの飛行機ですね。A350-900と比較的新しい期待なのでシートも広いのではないかと予想。

             

            ゲートE43の近くにラウンジもありました。

             

            中は広いし利用客もまばらでゆっくり出来そう



            軽食も割と揃ってますね。


            私はまだあんまりお腹が空いてないの。




            お疲れ様で〜すと乾杯。私は水↓(笑)

            サラダだけ頂きました。
            一口ラザニア食べたけど美味しかった。

             

            機内に乗り込みました。やはり新しいシートの機体でちょっとしたバーカウンター付きの飛行機です。さすがローマ便、ビジネスクラスも満席でした。

            右奥に外国人がいますが、こんな風にマスク姿というのは私は記憶にありません。本当に新型コロナウィルスを警戒しているのだと思いました。

             

            A350-900のシートは斜めになっているタイプ。

            上の物入れの棚の出っ張りが出てないので空間が広くて広々と感じます。

            席には既にポーチが用意されてる。ここで初めて気が付いた、搭乗客の性別に合わせて女性用、男性用が配置されてるんだー。

             

            往路に既に黄色とオレンジのポーチを貰ったので男性用をお願いした。

            こちらが紳士用ポーチ。女性の物より少し大きい。





            この窓側席のポーチを見て女性用男性用とある事が判明。一人ならこの窓側席がいいな

            天井が高くてすっきり広く感じる客室内






            乾〜杯。


            食事時です。白ワイン少しもらう。

            エビの前菜は美味しい

            ポテトが山盛り過ぎて何かわからないけど、お魚料理です(笑)こんなには食べられません。

            後はフルーツで私はもう終了。

             

            ここからはゆかりんが頑張ったメニュー(笑)

            グリーンピースのスープ。量がとにかく半端ない。


            これのどこがチキン料理なのかわからない程カレーペースのチキン。お米が細いね。

            赤ワインが進むチーズプレート。


            食後はカウンターにドリンクバーが用意されてました。


            せっかくなのでこの場所で飲みましょう。

            二人で楽しかったイタリア旅行に乾〜杯。

            ドーハまで5時間ほど。あっという間ですね。

             


            イタリア旅行ローマ最終日

            0

              JUGEMテーマ:海外旅行 総合

               

              8日間なんてあっという間です。

              今日はもう帰国するんだもんなー。

              飛行機は夕方の便なので午前中近くの大聖堂に行く予定です。

              まずは朝ごはん♪

              ヨーロッパでは珍しいグリーンサラダが豊富にあるホテルでした。嬉し〜。


              目指すはサンタ・マリア・マッジョーレ教会です。この名前は「偉大なる聖母マリアにささげられた聖堂」の意味があるんだって

              今、ローマは主要な教会でセキュリティーチェックが行われるようになりました。どこも警備が厳しー。

              んでもって、ちょうどこの時期イタリアで新型コロナウィルスの感染者が出たそうで、滅多にマスクしないヨーロッパの人がマスクをしているのを見かけたの。本当に違和感がありました。

              因みにこの大聖堂に入る時、「中国人か?」と聞かれて違う、日本人って答えたら手でハイハイって入って良いよ

              って合図だったけど、もし中国人だったら入れなかったのかしら?

               

              この大聖堂はローマ4大バシリカ(教会のイタリア語)なんだってー。




              大理石の見事な彫刻がここにも





               

              主祭壇にはサンピエトロ大聖堂と同じように天蓋がついてます

              美しいねぇ〜〜。

              天蓋の天井も見事な細工です


              天蓋の下は半地下になっていて降りられます。


              この遺物↓はイエスが生まれた時に使った飼い葉桶があってそれに向かってピオ9世↑が祈ってるのだとか

              こういう類の遺物がやたらと教会にはあって、信者の拠り所なのでしょう。
              敬意を表します。





               





              ジャン・ロレンツォ・ベルニーニのお墓もあるそうです。


              サンタ・マリ・アマッジョーレ大聖堂、無料なのになかなかの教会でありました。

              大聖堂の近くにはオペラ座もありました。時間があればねぇ、、。

               

              とうとう、イタリア旅行も終わりです。ホテルで荷造りをして空港に出発!

              空港まではレオナルドエクスプレスという空港-市内を結ぶ列車があってそれに乗って行くのですがこの切符の購入がちょっとわかりづらかった。

              画面上は列車の時間指定みたいなので選択して進むんだけど、結局チケットには気付もどの時間の列車なのか全然記載がありません。


              まぁそれでも駅員はあの電車って教えてはくれたのでこの列車に乗りました。スーツケースを置く場所がありません。

              でも席はガラガラなのでどこにでも置けます


              切符は社内で車掌らしい人に確認されました。

              約30分でフィウミチーノ空港に到着。ノンストップなので便利です。

              JUGEMテーマ:海外旅行 総合


              イタリア旅行ローマ2日目2

              0

                JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                 

                引き続き、ローマ滞在、バチカン市国を観光中です。

                午後からバチカン美術館へ。現地の金曜日、並ぶことなくすいす〜い入れます。



                エジプト美術館







                バチカン美術館はいくつかに分かれていて、こちらはピオ・クレメンティーノ美術館

                古代ギリシャ、ローマ時代の彫刻がいっぱい

                生首持った石造とかいらんなぁ〜(;'∀')



                女性も男性も、彫刻は美しい芸術作品




                ラオコーン像。

                躍動感あふれる犬たちの彫刻も。


                わんこ飼ったことのある人ならすご〜くあるあるポーズ







                円形の間の赤大理石の一枚岩から出来ている水盤







                コンスタンティアの赤大理石の石棺

                ギリシャ十字の間の床のタイルも美しいのです






                かわいらしい天使



                またまた天井が美しい




                このブルーがとても鮮やかで強く記憶に残りました。

                ただ、だまされてはいけない。時々、彫刻風に見える"絵"だったりする。
                ↓これも、絵。上手過ぎる

                絵筆でこの陰影をつけて彫刻に見せる技術がすごい。↑



                地図のギャラリー





























                署名の間にはラファエロの絵も


                 

                この後、システィーナ礼拝堂は写真撮影禁止なので壁の椅子に腰かけて、じっくりと見れた〜。





                広いので今日もへとへとだー。

                すっかり夕方となりました。バチカン市国だけでほとんど1日を費やした。それでもまだ足りないんだけど(;^ω^)

                ここからバスでローマ市内へ戻りますよ

                 

                パンテオンへ。

                 



                中に入ると期待以上の彫刻と天井。写真撮り忘れたけど天井に穴開いてるの。雨降ったら入ってくるじゃん(笑)

                と思ったが床にはちゃんと排水される穴があるんだって。















                石の聖母像の下にラファエロの棺が。







                ローマの最後の見学はスペイン広場。

                 

                TELミニ駅まで戻って見つけたステーキ店で最後の晩餐です〜






                テーブルにはなぜかピーナッツが置いてある


                美味しそうに見えるけど、やっぱ駅のステーキ店、フィレンツェの専門店のような味ではないけどね〜(;^ω^)

                味は付いてなくてテーブルのバーベキューソースで食べるスタイルです。

                 

                あー、終わっちゃったよ。イタリア旅行。

                あっという間だったねぇ。

                毎日20000歩以上。よく歩いたねぇ〜。

                明日はホテルの近くのサンタ・マリーアマッジョーレ教会を見てから空港に向かいます。

                 


                イタリア旅行ローマ2日目1

                0

                  JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                  朝食どうか心配しましたがローマアリストンも全然大丈夫なレベルでした〜。




                  この分厚いオムレツが特に美味しかった♪


                  今日もたくさん歩くのでしっかりといただきましょう

                  さすがにバチカン市国へは歩いて行ける距離じゃないので今日は市内交通ワンデーパスを6€で購入。

                  入場が混雑するというより手荷物検査場が混みます。

                  でもここは10分くらい。今回のイタリアで一番混雑したのはこの手荷物検査場でした


                  入ってしまえば中は全然楽勝

                  入場したところでオーディオガイドを借りようと思ったら、今は携帯のアプリをダウンロード使えるのだと教えて貰った。

                  料金20€でサンピエトロ大聖堂と宝物館、クーポラのガイドが聞ける。しかもアプリなので家に帰ってもゆっくり案内を聞けます。っていうか1つの説明がゆっくりで長いので聞いてたら"どんだけ〜"時間がかかるかわかりません。

                  でも次回来た時にもそのまま使えるという利点はあります。(笑)

                  何度も来てやるー。

                  アトリウム秘跡の扉


                  長さ186m以上もあるカトリック教会で一番大きいサン・ピエトロ寺院

                  天井も恐ろしく高く、そして荘厳です。なんだろう圧倒される感動、凌駕。



                  ミケランジェロのピエタ像

                  彼はこれを24歳で作ったらしい。天才だ!!これには自分のサインがあるらしい。




                  レオ12世とスウェーデンのクリスティーナモニュメント

                  聖セバスチャンのチャペル




                  カノッサのマティルデ


                  あちらこちらに天使がいるのよね、それがまた愛らしいの。




                  祭壇の天蓋

                  今日は何かのイベントの為か近くまで行けません。奥にはトリビューンの椅子








                  歴代の法王の名前が。


                  お土産物家の奥に宝物館があり、こちらは写真が不可となっていましたのでアプリのキャプチャで。

                  アプリのマップはめちゃくちゃで実際の展示とは全く並び順は違うのややこしい。

















                  法王イノセント11世のモニュメント。総裁記念碑と石棺

                  聖ピウス10世のモニュメント



                  マリア・クレメンティナのモニュメントとスチュアートの墓


                  前には見かけなかったキリスト生誕の巨大なジオラマが完成してた。しかも一部の人形は動くし、昼から星がきらめく夜まで明かりでコントロールされる仕掛け。

                  サンピエトロ大聖堂のクーポラに上ります。途中までエレベーターで10€

                  上部は只今改装中


                  近くで見られる幸せ。


                  天使もモザイクタイルで表現。顔でかくてちょっとキモイけどこれが引くと天使になるのよねぇ





                  ここからは階段のみ。165段




                  クーポラらしく、円形に沿ってるので上ってると斜めなのでなんか変な感じです。



                  最後はこの急な細い階段

                  やったー。登り切りました。

                  この景色が見たかった!!!

                  ローマが一望出来ますよ。絶対おすすめ。




                  眼下にバチカン美術館が見えます。

                  下りの階段は別なところから

                  エレベーターのある階まで降りてきました。

                  トイレと売店があります。


                  わ〜上の方に見学している人が見える〜。



                  ポストがあったので売店ではがきを購入。娘のところに送ります。後日10日程で着きました。早いです






                  サンピエトロ広場です

                  4本ある柱が1本に見えますね。

                  ここがそのポイント。左右2か所あるようです



                  バチカン美術館に入ったら長丁場なのでその前に腹ごしらえ〜。

                  ピザ食べました。

                  ここは一般人立ち入り禁止のエリアにて門番が居ますよ〜


                  イタリア旅行フィレンツェからローマへ

                  0

                    今日はもうローマへ移動です。もっとフィレンツェ居たかったな。

                    さ、朝ご飯を美味しく頂きましょう


                    フィレンツェのマリアノヴェッラ駅から.italoに乗ります。


                    この日はいろいろな便で約5〜20分ほど遅れが出てまして、私たちのローマ行きの便も15分遅れでした。




                    ドリンクとスナックの提供。

                    今日は凄く天気がいいので列車の旅もいいです。因みに8年前は凄く揺れた.italoですが今回はぜ〜んぜん揺れることなく快適でした。


                    ローマ、テルミニ駅到着です。

                     

                    ローマのホテルも駅からすぐのアリストン。

                    ロビーにはウエルカムドリンクの用意がありました。ツーリストに優しいホテル

                    チェックインには早いので荷物だけ預けて観光に出発!

                     

                    ランチタイムなのでホテルに近いEr Buchettoというお店でサンドイッチをサクッと食べて腹ごしらえ





                    サンタ・マリーア・マッジョーレ教会。ここはホテルに近いので最終日に見に行きましょう。

                    てくてく歩いて今日はお天気が良いのでコロッセオとフォロロマーノを見学予定

                    コロッセオは見学が時間予約が必要になったとかでチケットを買ったら既に14時からの枠に指定されてました。


                    天気いいし、コロッセオも映えるね〜




                    ここに何万人も入ったって、凄いねぇ〜




                    2階から見たコロッセオ。見学ツアーというのも存在するらしく、次回もしローマに来たら参加したいわ。

                     


                    さ、次はフォロロマーノ見学です。

                    どこから回ろうか、順路がわからないのでぶら〜ぶら〜。適当に進みます
















                    と、見学していたら、この時期16時半に閉まってしまうらしく、時間が来たらさっさと追い出されてしまいました。ううー(・_・;)
                    全体の3/1くらいしか見てなーーーーい。残念!


                    外に放り出されてもなお、フォロロマーノを見ながら後ろ髪を惹かれている私。。。こっち側には結局回って来れなかったの。








                    ビィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂にも上がってみました。




                    素敵な衛兵さんが立ってます。



                    景色もなかなか良いですよ。

                    さらに有料でエレベーターで上がることが出来るようです。今日はもう遅いので断念。ここも次回に持越し!!

                    トレビの泉。この時間でも人は多いけど今までで一番少ない人出です


                    コインも最前列で投げられます


                    このお店には日本人しか存在しません(笑)そして来る度にお店が立派になっていく。
                    トイレ借りられるので便利なお店。アイスはピスタチオとベリー



                    トレビの泉の前にあるカトリック教会

                     

                    帰りはバスでテルミニ駅へ。ローマのバスも理解すればとても便利

                    バス停にはこの看板が立っていて、現在の停留所は四角で囲まれてる。行先見て自分が行きたい駅名があればその番号のバスに乗るだけ。グーグルマップ見ながら乗車すれば降り過ごす事もないしね。


                    テルミニ駅まで帰ってきました。

                    これからアリストンホテルにチェックインです。

                    ここもダブルベットでしたが、ちゃんとツインに変えてくれました。




                    広さも十分で駅も近いしバスタブもあるしGOOD!







                    ホテル近くのイタリアンレストランへ。



                    カルボナーラはローマ発祥と言われているのでまずはこれでしょ。

                    ボンゴレが美味しかった。

                     

                    明日はメインのバチカン市国へ行きましょう♪


                    イタリア旅行フィレンツェ2日目

                    0

                      JUGEMテーマ:海外旅行 総合

                      フィレンツェのC-hotel Diplomatの朝食会場。ヴェネツィアのホテルが悪かったのでこちらのホテルは同じ4つ星でも全然違う〜。


                      わ〜い、いろいろいっぱいある〜♪




                      朝はしっかりといただきましょう♪

                      私の大好きなフルーツもいっぱい。これだけで高得点(笑)

                      よ〜し、今日もがんばるぞぉ!

                       

                      今日も歩いてポンテヴェキオまで。


                      今日は予約必須と言われるウフィツィ美術館から。

                      悩んだけど、この時期は予約なくてもいけんじゃね?と予約してきませんでした。

                      けど、大丈夫全然余裕で入れます。むしろ予約している人の方が列ができてた。

                      8年前に来た時にはこの廊下でしか写真不可だったのが解除されていた。これはラッキー。記録に残せます。



                      ジョット作、玉座の聖母子

                      ピエロ・デッラ・フランチェスカ作のウルビーノ公夫妻の肖像


                      フィリップ・リッポ作、聖母子と二天使。

                      それ以外にもこれでもか、という宗教作品の数々に圧倒されます。

                      中でも見逃せない作品にサンドロ・ポッティチェッリ作のヴィーナスの誕生には人だかり

                      見た事あるよねぇ〜。

                      ザクロの聖母

                      マニフィカトの聖母

                      ギリシャ時代の大理石の彫刻や絵画がいっぱいの八角形の部屋

                      昼間のポンテヴェキオもこの高さから見るのが一番きれいかも?





                      今回知ったこのイノシシの像。市民からは子豚ちゃんと呼ばれているらしい。
                      新市場に1600年代から置かれている像もあってそっちは運試しの場にもなっているそうで後で行ってみよう。

                      ラファエロ作のびわの聖母。マリアの衣の色が鮮やかで印象に残ります。

                      異彩を放っているのがカラヴァチジオ作のメデューサ。こんなの送られても飾る気にはならないけど。

                       

                      今回の旅行の方が断然空いていて、写真も撮れるし良かったウフィツィ美術館。

                      次にはヴェッキオ宮殿へ。




                      ダンテのデスマスク。怖い。。。。





                      百合の間。色合いがとても綺麗。

                      地図の間の日本。全然今とは形が違うけどあるだけマシ?GIAPANらしい。ジパングって言われてたのはこれなのね。
                      8年前はこのヴェッキオ宮殿の塔にも上がったけど、肝心なところでロープがかかっていて思いの他景色が見られないもんだから今回は上がりません。しかも別料金になってた。

                       

                      その代わり?一旦降りてきてチケット売り場の下に遺跡があったの。

                      こんな遺跡あったんだー。








                      学生の団体がいなくなったら観光客は誰も居なくなりました。ここまでじっくり見る観光客もおらんのだなぁ(笑)
                      じっくり見てやるぅー。


                      遺跡も見終わって広場に出てきた。

                      ヴェッキオ宮殿は今も市庁舎としても利用されてるので街のシンボルの一つだね。

                      ヴェッキオ宮殿の時計を正面に見た右下の角にあるミケランジェロの落書きと言われている外壁

                      落書きって言っても彫ってあるし、簡単に書いたって感じでもない?

                      こちらが新市場の中にあるポルチェリーノの噴水、イノシシの像。因みに誰もいないよ。

                      ゆかりんコインを落としたら見事下の排水溝に入りました。また戻って来れるね〜。

                      私は失敗。(;^ω^)

                      でも2度目に成功。アハハ!人がいないから何度でもできちゃう


                      ドォーモへ向かう道すがら人だかりの出来てる小店を見つけたのでブレイクタイム



                      ワイン置き場が素敵である


                      サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂。昨日、入れなかったので押さえておかねば。




                      クーポラのフレスコ画 最後の審判

                      前回はジェットの鐘楼へ上がったので本当はクーポラへ上がりたかったが、時間の都合で断念。また機会があったらフィレンツェへ来る〜。その時に残しておこう

                      今はテロを心配して軍の兵士があちこちにいます。

                       

                      ポンテヴェキオからすぐの場所にあるピッティ宮殿にも行きました。



                      さすがは宮殿という作りです。





                      ボーボリ庭園が見えます。













                      上ばかり見上げてます〜



                      大理石の像はどれも本当に美しいです。







                      メディチ家の居室。もう豪華絢爛です

                      君主の居室





                      緑の間

                      ピッティ宮殿は6つの博物館があって私たちは3つくらいしか見てない気がします。

                      それでも時間は結構かかってたし、もう足が棒(笑)

                      1日歩き続けて総統につかれてたんだけどせっかくここまで来たのだから、とミケランジェロ広場まで足を延ばしました。

                      1日歩いた最後にこの上り坂。キツー!!

                      着いた〜。ここにもダビデ君が



                      広場からは市バスに乗ってホテルまで一気に戻りま〜す。あ〜楽ちん(笑)

                      で、今晩何食べる〜?と相談して二日続けて同じステーキ店Trattoria Dall'Oricellariに(笑)

                      どんだけ肉好きなーん。('◇')ゞ

                      しかも、ここには日本語のメニューが存在した!昨日出してよぉ(笑)

                      昨日のお肉は美味しいけど、脂身もあるから私は沢山は食べられないので今日はテンダーロインのポルチーニ茸ソースにしました。

                      ゆかりんは一人でこの500グラムのTボーンステーキを平らげる。すごっ

                      でもここのお肉は本当に美味しかった!!



                      ポテトも美味しいけど、お腹いっぱいになってしまいました。

                      明日はとうとうローマへ移動です。


                      イタリア旅行フィレンツェへ

                      0

                        朝食後、10時05分発の.italoでフィレンツェに出発です。

                         

                        .italoの切符の自販機。真っ赤なボディーと同じ色でカッコいい。

                        ヨーロッパはなるべく早く切符を買う方が料金が安いので私たちは既に日本で切符は購入済みなので利用してません。






                        1等と2等の違いにはスーツケースを置く場所があるかどうか。

                        今回もこの差を考えて1等にしました。

                        こちらが荷物置き場。なんと鍵がありました。0.50€で取っ手にチェーンを通して盗難防止。

                        使用後、チェーンをお風呂屋さんのドライヤーのコードのように穴に戻せばカチッと嵌まってコインが戻ってきます。

                        隣のイタリア人がとってもうるさい。ずーっと電話でしゃべってるの。んでもってべらべらと長い。日本じゃ列車の中は通話禁止だけど、細かいことにはこだわらないのがイタリア人。なかなかの男前なおじさんなんだけど。

                        「おじしゃん、う〜る〜しゃい!!」(笑)





                        .italoの1等にはドリンクとスナックのサービスが


                        列車は約2時間半後にフィレンツェのサンタマリアノヴェッラ駅に到着。

                        フィレンツェのホテルも駅の真横。アクセスがとても良いC-hotel Diplomat

                        お部屋は広くていいじゃん〜。と思ったら思い切りダブル。

                        バスタブはなくてシャワーブースのタイプ


                        しゃ〜ない、荷物ほどくか。

                        と思ったけどダブルって掛布団が1つなのね。うーんダメ元で交渉してみるか。

                        「えっと、、。私たちカップルじゃないの」と。


                        そしたらツインに変えてくれた〜〜。やっぱダメ元でも言ってみるもんだね。

                        1階上がった4階のお部屋。さっきより更に広くなって



                        バスタブ付きのお部屋に。

                        フロントのお姉さんすごく親切だった。ありがとう〜ありがとう〜。


                        街に繰り出します。でもお腹が空いたので通り沿いにあったお店で腹ごしらえ




                        おおー、見えてきました。フィレンツェのドォーモ

                        私は前回フィレンツェ市内観光を1日したけど、ゆかりんはピサの斜塔へ行ってしまったらしく全く見てないというので王道を

                         

                        先ずアカデミア美術館でミケランジェロのダビデ像を見に行きます。

                         

                        この躍動感。すごい

                         

                        いたいた、人だかりの中にダビデ君


                        なんて美しいのでしょう。

                        どの角度からも美しい、傑作

                        なかなか後ろ姿はみませんから。


                        ミケランジェロのダビデ像以外にも大理石像がたくさん収蔵されているアカデミア美術館

                        と、ここでダビデ像は下から見たときに一番美しく見えるように計算されているという情報が。

                        それじゃもう一度見てみようじゃないかっと戻ります。


                        ほほ〜〜。なるほど。さっき見た時左手がちょっと大きいなって思っていたのはこのせいなのか。

                        何度見ても美しすぎるダビデ像なのでした。

                        その他にも楽器のコーナーにはストラディバリウスなどが。

                        ドォーモに戻り、サン・ジョヴァンニ礼拝堂の天国の扉

                        夕刻のドォーモも美しい


                        既に17時を回っていたのでドォーモのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂には入れず明日に持ち越し。

                        通りには美味しそうなお菓子

                        夜のポンテヴェキオ。

                        橋の上は貴金属店がずらり



                        フィレンツェはぎゅっと観光地が密集しているので全部歩きなんです。なのでとても歩く(笑)今日も25000歩。

                        ポンテヴェキオを見ながらホテルへと戻る。足が棒ですわ

                        美しい音色に惹かれて入ったのはサンタ・マリアノヴェッラ教会


                        平日の夜ですが何かミサが行われているようでした。

                         

                        うお〜、歩いたぞ。ホテルにもどりました。そしてお隣にあったTrattoria Dall'Oricellariへ。

                        今日の昼間にホテルに着いた時、すごく混雑していて美味しそうだったので今夜はここに決めていた。

                         

                        この真ん中のメニューを1つ頼んでシェアしました。ワインまでついてお値打ちです〜



                        サラダと前菜







                        このお肉が香ばしくて本当に美味しいの。塩加減が絶妙すぎる。何もつけずこのまま食べられます。

                        明日はウフィツィ美術館とヴェッキオ宮殿に行く予定です。

                        出来る事なら1キロくらいの塊で食べてみたい。店内にはそういう大きなお肉を注文しているお客もいて、めっちゃ美味しそうだった〜。

                        JUGEMテーマ:海外旅行 総合


                        イタリア旅行ヴェネチア2日目

                        0

                          ホテルの朝食はかなり寂しい。部屋はまぁまぁで良かったけど、4つ星でも前回と同じで朝食は品数もランクも低い。

                          まー、しょうがない。あきらめるのだ。


                          こういう路地がベネチアらしいね。

                          ホテルから20分くらいあるけばサンマルコ広場に行けるので昨日と同じようにぶらぶら歩いていきます。

                          なんか、ここ来たらピザにばかり目が行く(笑)多いんだもんそういうお店

                          リアルト橋、昼間も綺麗だね。

                          ちょっとガスがかかって幻想的で綺麗〜!





                          市場はまだ開ききってなかった



                          二人とも以前に乗っているので今回はゴンドラには乗りませんでした。

                          まずはコッレール博物館から。こちらは単体では入れず、ドゥカーレ宮殿とセットです。この博物館はあまり混雑しないのでこちらから入るとチケットが買いやすいって情報を得たので博物館から。

                          ただ、1月の終わり、非常に空いてます。今回のイタリアでは有料で優先チケットを入手しませんでした。

                          一応情報で得たお奨め時間帯に行くようにしましたがチケットで並ぶという事はなかったので1月2月はエアチケットも安いしお奨めです。



                          こんな部屋の中のシャンデリアもベネチアグラスで出来ててとても綺麗。

                          お天気なんだけど霧が晴れません





                          なんか幻想的

                          サンマルコ寺院に入ります。無料って嬉しいね。

                          ロッカーがこの先の離れたところにあってリュックとかは預けて入場










                          このままでは昼ご飯を食いっぱぐれるパターンなのでサンマルコ寺院を出た所でレストランに入ります。

                          ライスコロッケ

                          イカ墨パスタ美味しかった


                          ゆかりんはトマトソース系。

                          腹ごしらえも済ませたので安心してドゥカーレ宮殿に入りましょう。

                          とにかく天井がすごいんです。おかげで上ばかり見るので二人とも「腰痛いねー」って(笑)



                          凄すぎる天井。なんでヨーロッパの建物は天井が豪華なん???







                          こちらが刑務所

                          凄くいっぱい



                          ドゥカーレ宮殿見学して出てきたら、あれれ、昼には霧も晴れるだろうと思っていたらどんどん視界が悪くなってる(;^_^A


                          晴れたら上ってもいいなって思ってた鐘楼はもはや雲の中。まぁこれも記憶に残っていいけど



                          溜息橋もドゥカーレ宮殿の牢屋を見たので橋の実感が沸きます。



                          歩き回って疲れちゃったよ。で、美味しそうに見えたのでまたまたピザ(笑)

                          こんなのが食べたくなるってのは胃が元気になってる証拠。明日はフィレンツェに移動です

                          2泊ずつって忙しい

                          JUGEMテーマ:海外旅行 総合


                          イタリア旅行ヴェネツィア1日目

                          0

                            無事にヴェネツィア空港に到着
                            ここも入国は自動化されててめっちゃスムーズ
                            増えたよなー自動化。
                            ありがたいわ

                            空港にはヴェネチアらしい床が

                            空港からは水上バスのオレンジラインでホテル近くの駅を目指します

                            タクシーよりベネチア感を味わえていいかな〜って。

                            スーツケースも積んでくれるので問題なし

                            暖房も効いてて寒くもなく快適

                            40分ほどでグリエ駅到着
                            ホテルまで5分と近くて良かった

                            2泊予定のアマデウスホテルです

                            古くて狭いのはベネチアでは仕方ないのでバスタブあるし駅も近いし十分だね





                            荷物ほどいて先ずはルチアーノ駅周辺を散策です
                            明後日ここからフィレンツェへitaroで移動になるの。
                            駅の横にあった教会へ







                            サンマルコ広場へ向けてぶらぶら〜

                            きれいな色の蝋燭屋さん


                            もうすぐベネチアはカーニバル祭りなの。
                            私たち直前の1番空いてる時期なのかも。1週間で300万人とか集まるらしい

                            イルミもきれい

                            夜のリアルト橋


                            この後、歩いてホテルまで移動している間に事件が。

                            私人生初、スリに遭いそうになった!

                            二人で歩いていた時に、私はリュックを背負っていたのだけど、ふとリュックが軽くなる感じがしたんです。「ん?なんか一瞬軽くなった?」と立ち止まって振り向いた。人込みだったから誰かあたったのかなって思ったのが3回。

                            3回目にあれ、また軽くなった?と振り向いたらさっきと同じ長い黒髪の30代くらいの女性が目に入る。さっき振り向いた時もこの女性が居たー!これは怪しい。とリュックを確認したらチャック全開。中のバックインバックのチャックも開いてて、横にしていた予備バッテリーが縦に。明らかに触られた。スリはバッグインバッグごと取りたかったみたい。

                            貴重品はヒップバックでお腹にあるので大したものは入ってないのだけどやっぱ嫌だよね。

                            私が気が付いたのでその女性は慌ててその辺の橋の写真を撮って観光客を装っていたけど、あれ絶対スリだわー。危ない危ない。

                            リュックもチャックが簡単に開かないようにカギを掛けたら狙われにくくなるな。次回からはそうしよう。


                            お腹が空いたのでホテルの数軒隣にあったお店でイタリアらしくピザが晩ご飯



                            ちょっと塩気がキツかったけど美味しかった〜。サイズが大きくて二人で1枚あれば十分。

                            明日は美術館とか行きましょ

                            JUGEMテーマ:海外旅行 総合


                            イタリア旅行ドーハからヴェネチアへ

                            0

                              12時間程フライトを終え、ベネチアへの乗り継ぎの為、ドーハで再度手荷物検査を受けてラウンジへ。

                              ドーハのラウンジはめっちゃ広いです。

                              フードはこちらの部屋で提供されるのが一番美味しいんじゃないかな。右奥にシャワールームもあるし。

                              喫茶店のようになってて好きな席につくと注文を聞きに来てくれます。

                              こちらがメニュー


                              飛行機でほとんど食べなかったのでドーハ空港に降りたらさすがにお腹が空いてきました。

                              チェダーチーズのサンドイッチを頼みました。

                              前回のバンとは違う種類のでしたがこちらも美味しい〜。


                              デザートにパンナコッタとフルーツ、ティラミス。

                              イートインの部屋を出て、軽食コーナーのある席で時間をつぶします。でもあっという間よ。




                              まもなく私たちの飛行機も搭乗なのでラウンジを出ます。

                              私たちの乗る飛行機はどれかな〜。

                              と思ってたらバスで僻地へ連れていかれた(笑)

                              QR125便はエアバスA330-200か300なので小さめでした。去年ミラノ行きはもう少し大きい飛行機だったので席もめっちゃ広かったけどベネチア路線はごく普通のビジネスクラスの広さ。

                              隣同士近いので会話は楽です(笑)これで6時間ほどでベネチアに到着します。



                              ウェルカムドリンクで乾〜杯!


                              6時間のフライトも全然苦にならない広さ。

                              これがユーロ圏での乗り継ぎだったらビジネクラスといっても座席はエコノミーの同じなのでシートはほとんど倒れないし窮屈です。

                              これが少し遠くてもドーハ乗り継ぎにしたい理由かな。

                              食事のメニュー表。もう日本語表記はございませ(;^_^Aゞ


                              あ、ポーチの色が違う〜。さっきはオレンジだったけど今度は黄色だよ!


                              ほら、中身までちゃんと外の色と揃えてあるの。おしゃれ〜

                              ドーハは凄くもやってました。砂嵐?

                              食事が始まりました。私は一応白もらったけどほとんど飲まず。

                              ゆかりんは赤ワインが好きなので旅行中ほとんどず〜っと赤を飲んでた。

                              えっと、私さっきラウンジで食べたので今回もフルーツのみ。

                              ここからはゆかりんの食べたメニューです

                              パンが意外と美味しかったのよ。暖かいし柔らかい


                              バナナのスムージー

                              オムレツとウインナー。朝の便なのでメニューもそういうラインナップ


                              でもって、私は到着前に小腹が空いたのでアフタヌーンティーというのを頼んだらこれがすごく内容が良かったの〜。

                              タワーにはなってないけどちゃんとサンドイッチ、2種のスコーンとケーキ。

                              ミラノ便では見かけなかったのでどんな時間帯に乗るかでメニューを変えているんだ。やっぱカタール航空凄い!!

                              あっという間にベネチアマルコポーロ空港に到着いたしました。いぇ〜い

                              JUGEMテーマ:海外旅行 総合


                              イタリア旅行へ出発

                              0

                                今日からイタリア旅行へ出発します。
                                今回はエアとホテルだけ取って回るほぼ個人旅行。なのでツアーでは行けなかった所に行く予定です。楽しみだ〜

                                所が、先週滅多にひかない風邪を引いてしまい、3日間高熱にうなされその後も倦怠感が半端なく、2週間経っても体調が戻らないまま旅行に突入。不安しかないー。
                                食欲もなくてアルコールも飲みたくないなんて残念過ぎるわぁ

                                成田のチェックインカウンター。空いてます

                                エアはカタール航空なのでさくらラウンジへ一直線であります!

                                只今一部改装中〜

                                軽食は2階、食事3階に。

                                なかなか美味しそうな物が並んでるよ。


                                で名物JALラウンジでカレーを頂く。



                                シャワー浴びてスッキリしてから搭乗します。

                                ここのシャワールーム混んでいて早めに予約しとかないと搭乗時間に間に合わなくなる可能性が。なのにドライヤーがめっちゃトロい。そこ改善したらもっと早く回転するんじゃない?っと思う。

                                さ、搭乗です
                                凄く空いてるわぁ。閑散期なんだな今

                                今回もボーイング777機のQスイートです。良かった〜この仕様最高だもん。これなら長時間乗ってても全然苦痛じゃないね。

                                今、カタール航空は羽田発着もあって、そっちはエアバス社350-1000なの。あっちにも是非乗ってみたい。横浜から成田まで遠いもん。
                                ただ、羽田のQスイートは復路の出発時間がちょっと私達のプランに沿わないんだよなぁ

                                とにかく席が広いし、収納もあるし、めっちゃいい!!

                                こちら1Eと1G。進行方向に向かって後ろ向きのペア席。会話はしやすいけど席の隣の小物入れが小さいので結果的に座席が狭い感じ。もちろん他のエアラインに比べれば全然広いんだけど。


                                iPhoneImage.png
                                スペインにも一緒に行ったゆかりんとの二人旅。

                                私たちはこの前向きの真ん中隣同士の席2Eと2G。偶数のシートが前向きです。

                                サイドの小物入れの大きさが偶数の前向きシートと奇数の後ろ向きシートでは違うので選べるなら私は前向きが良いかな。

                                ポーチが変わってた。中身はおんなじだけど違う種類のポーチは嬉しいね。


                                靴下やアイマスクやイヤープラグまでポーチの色とお揃いにしてる所がにくいね〜。

                                今回もパジャマももらいました。Sサイズです絶対Sサイズ。男性は間違ってもLサイズをもらってはいけません。とてつもなく大きいです。関取サイズ(笑)

                                メニュー表です






                                日本発着便だからまだ日本語メニューがあるのでありがた〜い。

                                ゆかりんウエルカムドリンクにロゼシャンパン


                                離陸後、すぐにアルコールとナッツを

                                ラウンジで食べちゃったばっかりに機内食が全然進まない事に(T-T)
                                iPhoneImage.png
                                前菜にはサーモンはワサビ味で辛〜い私、食べられない(:_;)

                                離陸後、かなり長い時間激しく揺れて食事は何度も中断。
                                それなのにCAさんが、親切になみなみとお水もお酒も注ぐもんだからテーブルクロスもブランケットまで水浸し。総替でやり直しスープいただく。


                                iPhoneImage.png
                                パンプキンスープには食べたことがない香辛料が入っていて微妙な味であった。しかもどんだけ~って量なのよ、これが。
                                iPhoneImage.png

                                次にサツマイモの枝豆サラダ?にエビ。エビ好きだからエビだけ頂く。iPhoneImage.png

                                メインに牛。ただ不調の私のお腹はもう何も受け付けられない状況。

                                iPhoneImage.png

                                一応デザートは頼んでみた。

                                アルコールも飲まず、ここから着陸まで私が食べられたのは朝ごはんにフルーツのみ。うう悲しい。

                                こちらが着陸前の私の食事。フルーツは美味しかった。


                                私は早々に戦線離脱したけど相方ゆかりん頑張りました。
                                私の知らぬ所で(といっても隣なのに離れてるからわかんないの)いろいろ食べたみたい(笑)

                                離陸後の食事は和食をチョイス。


                                あと、なんだろこれ。よくわからない。

                                これは朝ごはんだったのかな。

                                休む前にはCAさんがベットメイキングしてくれました

                                iPhoneImage.png

                                いいね〜


                                無事、ドーハに到着です。

                                JUGEMテーマ:海外旅行 総合


                                初めての大相撲観戦

                                0
                                  せっかく関東に住んでいるんだからのY&Kで今日は大相撲へ
                                  とりあえず中々当たらないっていうからさー2人とも申し込んだのさ。 B席を。
                                  そしたら2人とも当たっちゃったよー。
                                  仕方ないので1組はリセールしました
                                  さ、ここから始まります



                                  テレビでよく見る光景だな


                                  14時に入って真先に名物のちゃんこを頂きます

                                  味噌ベースなので豚汁かな
                                  とても美味しい!しかも300円って安い

                                  時間も早かったので待たずに頂けた




                                  生で見るとテレビではわからなかった様々な事が分かったし面白かったよ〜。
                                  ただ今日から白鵬が休場で1番の関取炎鵬は負けちゃったけど

                                  まだ曲げが結えていない頃からこの力士は凄いって思ってたからねー。
                                  頑張ってほしい

                                  この間3歳になったさ〜ちゃんは2年半前名古屋で練習後に炎鵬に抱っこしてもらったんだ
                                  懐かしい
                                  あの頃こんな人気力士になるなんてねー

                                  頑張れ炎鵬!!応援してるぞ〜

                                  久しぶりにラブ触りたい

                                  0
                                    沢山いたラブもとうとう1匹になってしまいました。
                                    触りた〜い(^。^)




                                    さくにも顔が似てるけど性格はキトタイプのデカ。
                                    オヤツあげても指噛んだりしないお利口さん



                                    また会いに行くね〜

                                    さーちゃん3歳のお誕生日

                                    0
                                      本当は明日がお誕生日だけど月曜日だし、今日お誕生日会をやっちゃいました

                                      本人希望でウサギさんのケーキだったけど、いざ食べるとなるとその部分はいらな〜いって。
                                      指が2歳になってるがオムツも取れて、しっかりお姉さんになったね〜。
                                      おめでとう

                                      あっという間ににお正月となりました

                                      0
                                        実は2年ぶり
                                        2018はロシアにいて、去年は年末から胃腸風に倒れて横浜にトンボ返り。
                                        久々のお節であります〜

                                        家族が好きな物しか入れないので飛ぶ様におせちが売れる。ありがたい(笑)
                                        午後は熱田神宮へ初詣です
                                        凄い、空いてるー。

                                        普通に進めるしロープとかでの規制もなし。
                                        これからは元旦が良いのかも

                                        どうか今年も家族がみな元気に過ごせます様に!
                                        令和2年、始まりま〜す

                                        クリスマスコンサート

                                        0
                                          友人にお誘いを受けて都内のライブハウスへ

                                          先ずは食事を頂きます

                                          そしてメインのソプラノ歌手の方やピアノ、テノール歌手のクリスマスコンサートを楽しみました
                                          このぐらいのライブハウスは身近で良いね



                                          素晴らしい歌声を聞かせていただきました。
                                          夜、みなとみらいはクリスマス特別イルミとしてオフィスビルが部屋の明かりを全部点灯。
                                          粋な計らいだね〜

                                          | 1/47PAGES | >>

                                          calendar

                                          S M T W T F S
                                                1
                                          2345678
                                          9101112131415
                                          16171819202122
                                          23242526272829
                                          << February 2020 >>

                                          selected entries

                                          categories

                                          archives

                                          recent comment

                                          recommend

                                          links

                                          profile

                                          search this site.

                                          others

                                          mobile

                                          qrcode

                                          powered

                                          無料ブログ作成サービス JUGEM