パリ旅行1日目のフランクフルトからパリへの機内食

0
    これに乗るのね


    シェンゲン協定のドイツとパリでは国際線扱いではなく国内線扱い。
    飛行機もビジネスクラスと言っても普通のシートで真ん中の席を使わないだけ。


    ピッチも変わりなく


    食事が一応違う

    パンが恐ろしく硬い
    上顎の皮が剥けるよ(笑)



    さっき2度目の機内食食べたしハムだけ食べました。

    無事パリに到着。

    今日のミッションは全てクリアー。
    あ〜長旅で疲れた、、、

    ホテルにチェックイン

    明日からのパリを楽しむためにおやすみなさい(_ _).。o○

    パリ旅行1日目のフランクフルトのラウンジ

    0
      乗り継ぎ時間はそう長くないので急がなくっちゃー

      名古屋から乗ってきた飛行機に別れを告げ乗り継ぎゲートに急ぎます



      途中ゲートが変わってないか確認しながら

      ひたすら乗り継ぎのとゲートの番号を追って行くと入国審査を通って無事パリ行きのゲートに到着


      結構離れたところにラウンジがありました


      時間はないけど何はともあれ中の見学位しなきゃ(^O^)








      ここのラウンジは割と空いてるしデザートが充実してた。食べてないけど^_^;
      時間は無いしとりあえず走り回って喉が乾いていたのでガスだけ飲んで退出。

      外国は不安なので早め早めにゲートの前に行っとかないとね!

      パリ旅行1日目の機内食

      0
        直行便をあきらめセントレアからルフトハンザのフランクフルト乗り継ぎ便を利用することにしました。
        ルフトハンザは結構マイレージ客に席を出してくれるのでいつでも好きな便が取れるメリットがありますがやはり乗り継ぎ便は時間かかるので向こうでの時間が勿体無い

        11時に出発予定て10分でラウンジを後にして出発ゲート16Aに向かいます

        すっかり他の方は乗り込んでるみたい
        あー慌ただしかった(笑)

        一人旅では初の乗り継ぎ便のミッションです。あ〜ドキドキ

        添乗員さんのいるツアーで乗り継ぎも何度か経験してるのに何も考えずひたすら添乗員さんについてくだけなので乗り継ぎの記憶も曖昧で怪しい(笑)

        2Aのシートをとったらお隣はチェコに行かれる愛知のビジネスマンでした


        ウエルカムドリンクもシャンパン。食事前のお飲み物もシャンパンで。


        行きの1食目はとりあえず元気に洋食をチョイス

        前菜から選べるようで、グリルビーフを頼んだらローストビーフみたいなのが出てきた
        味は付いてないのでソース欲しいなって思ったけどお肉自体は臭みもなく美味しい

        メインもお肉。
        分厚いテンダーロインステーキ

        こちらも臭みもなく分厚くて美味しいお肉です

        後はデザートにフルーツとチーズにオーストリアワインとフランスワインを頂いてもうお腹いっぱいであります


        お隣のビジネスマンは和食をチョイス。子供達に見せたいって彼も食事の写真を撮られていてこっちもどうぞと私のカメラでも撮らせてくれました。


        これで終わりだと思っていたと和食にもメインが。


        デザートにケーキを。

        前菜に寿司と蕎麦でメインにご飯ってどうなの?と素朴な疑問が湧き上がる(笑)

        でも隣の方に話しかけたのは初めてでしたが食事中やその他にもいろいろ雑談出来て良かったなー。

        着陸2時間前に2食目を頂く。
        今度は和食をチョイス



        ご飯の上の方が硬くなっているのが残念ですが機内食なのでこんなもんですね。
        味は魚のハタが美味しかった

        12時間30分のフライトも終わり。

        でもこの後まだ乗換えです

        パリ旅行1日目のセントレアラウンジ

        0
          今日から8日間の日程でフランスのパリに一人旅です。
          ヨーロッパに行くのにセントレアから出るのは久しぶり。ANAのマイレージを使って行くんですが直行便は行きたい期間に空席は無く、アライアンスのルフトハンザで行くことにしました。


          スターアライアンスの共同ラウンジに入りました


          今朝、三重からのエアポートライナーに1便乗り遅れたので時間がなくてバタバタしましたがなんとかここまでたどり着いた感じ

          鰻の寝床のような長細いラウンジでかなり満席状態です


          食べ物はパスタとパンとおにぎりぐらい揃ってます




          間もなく搭乗時間。お腹も空いてないので見学して終わった感じ(笑)

          アラスカクルーズ旅行 8、9日目ANA787成田行きビジネスクラス機内食

          0

            ラッキーな事に、帰りの便が787だった
            わ〜い、初めてで嬉しい〜〜


            行きは777-300という機種だったのでシートが滑り台のように身体がだんだんずれてくる機種だったけど、この787のビジネスクラスのシートは完全フラットで独立型なので一人の空間も凄く広い


            真ん中の席は一人で左右にテーブル使い放題。
            こりゃビジネスマンには凄くいい席だと思う


            プラスチックの容器だけどウェルカムドリンクにシャンパンを


            おつまみ美味しいです


            前菜のビーフプレザオラ、若鶏のスモークと帆立貝のグリル

            メイン

            牛フィレ肉のステーキマデラワインのソース


            デザートは9月からワゴンサービスで選べるようになったらしいです

            お腹はいっぱいだけど・・・・

            見るとやっぱり欲しくなる別腹の品々


            このチョコレートケーキ、美味しかった


            コーヒーには生チョコもついてました




            1回目の食事の後、小腹も空いてないけど頼んでみたいメニューがああったのでトライする


            コブサンドイッチというローストビーフのサンドイッチ


            一風堂のしょうゆラーメン。

            でもお店のような味じゃないね、、


            成田到着2時間前に2食目が。

            私は和食を選択


            ぜんまい田舎煮
            煮豆
            キンキ塩焼き
            ご飯、味噌汁、香の物

            キンキの塩焼き、脂が乗っていて美味しい〜

            ゆいいつ、お味噌汁はほんとに不味い。
            これなら永谷園でもだしときゃまだいいのに・・・。出しも香も全然なし。


            やっちゃんは洋食

            仔牛とマッシュルームのシチュー ニョッキ添え

            お味は・・・。だったようです。(笑)

            あ〜、今回のアラスカクルーズ、本当に楽しかった。
            これだから旅はやめられん

            それにしてもよー食べた旅でした。当分体重計には乗らんとこう


            アラスカクルーズ旅行 8日目 シアトルタコマ空港ラウンジ

            0
               出国手続きもスムーズに出来てタコマ空港のラウンジに着きました。


              あまり広くはないですがちゃんと日本人のANAの方が居てくれてWifiの接続とか教えてもらえて便利でした。





              食べ物は日本みたいに豊富じゃなく、さすがアメリカ。スナック菓子がいっぱいありました


              スープも2種類あったようですが、私は食べなかったので味はわからない
              同ツアーの方が美味しいって食べてたけど


              ドリンク系は豊富で、この窓でチンと鈴を鳴らすと出てきてくれて何でも用意してくれます。

              私はスパークリングワインを1杯飲んで過ごしてました。


              私の前の方がカップヌードルを食べていて、話を聞いたら日本のとは味が違うって言ってました。
              なんか薄いスープみたいなんだって〜

              相方のやっちゃんはここに来るなり他の喫煙者の人と「最後の一服」というのに出て行ったっきり1時間程戻ってこなかった。
              どうしたんやろーと心配してたらどうもシアトル空港内ではタバコを吸う場所は一切なく、手荷物検査も出国手続きも済ませたのに空港の玄関の外まで出たらしい。
              当然戻ってくるのに手荷物検査と出国手続きを受けていたので時間がかかったらしいんだけど、空港内に一切喫煙所がないってのもびっくりした。
              おかげで彼女はかわいそうに殆どラウンジで飲み食い出来ず。。。

              私は朝ごはんがっつり食べたし、飛行機に乗ったらまた機内食を頑張って?食べなきゃならないのでやっちゃんの帰りを待ちつつ、ラウンジでは何も食べることなく終了〜

              アラスカクルーズ旅行 ANAシアトル行きビジネスクラス機内食

              0
                 17時、機内への搭乗がはじまりました。6Aと6C
                2-3-2という配列
                機材は777-300ERですので、シートが滑り台だという噂の飛行機です


                これね、、。確かに完全フラットにならないので寝ているうちに下にずれ落ちてくるタイプ。ルフトハンザもこれだったなぁような気がする


                ウェルカムドリンク。食器がプラスチックというのが寂しいが・・・。
                私はシャンパンを。
                やっちゃんは飲めないけどシャンパン貰ってみたかったって(笑)アテンダントさんが気を配ってオレンジジュースもくれました


                定刻通り離陸、水平飛行になって1回目の食事が始まりました。
                私は白ワイン頂きます。

                和食があんまり美味しそうなメニューではなかったので今回は二人とも洋食を選びました
                ラウンジでおうどんだけにしといたので機内食は食べられそうです


                食事の前のおつまみ





                前菜アペタイザーにスモークカジキの叩き仕立てとココナッツ風味のフォアグラのテリーヌ
                あっさりしたカジキとフォアグラ。美味しいです


                私はお米好きなのでご飯にしましたがやっちゃんはパン。こちらは固いって言ってた

                メインは国産牛フィレ肉のステーキと熊本美少年唐辛子 和風ソース

                日本産なのでお肉の味は問題なし。
                それよりネーミングでアテンダントの方と盛り上がった熊本美少年唐辛子。
                あまり辛くなかったですが、何ゆえにこの名前なのか笑えます


                私はご飯とお味噌汁付きで頂きました。
                お味噌汁がとっても残念なお味。これなら永谷園でもいいのに・・・

                食後にはデザート。
                月替わりで今日は8月の最終日。ANAのサービスも9月から大きく変わるらしい。ちょっと残念・・・。

                私のお腹はもうデザートを受け付けるゆとりなく・・・。やっちゃんが白桃とクレープのパフふぇ食べてました


                私はチーズの種類に惹かれてお肉料理から引き続き赤ワインとチーズをデザートにしました
                チーズはシャウルスとタレッジョという種類で食べた事がなかったので食べてみたかったんです。
                私の好きな白カビタイプのチーズとウォッシュタイプのチーズなので両方好きでした。

                ごちそうさま〜と思っていたら温かいお茶を配っていたので貰ったらチョコ付きでした


                どこまでも満腹にしてしまう機内食でした・・・。

                数時間後には2度目の食事が出てくる、、、、食べなきゃいいんだけど、やっぱり折角なので食べたいと思うじゃん〜←単に食い意地が張っているだけ

                ヨーロッパ便より時間が短いので2食きっちり食べるのはしんどいです
                が、頑張ります。←何を頑張っているのか

                間に機内をウロウロしたりして少しでもお腹を減らす。
                本当は一風堂のラーメンやオリジナルスープ、チーズとベーコンのハンバーガーなど、軽食も用意されているのですが、そこまで食べるのは無理でした。

                私は2食目は和食。



                ハマチの煮つけ


                はたはた南蛮漬け、厚焼き卵、鶏肉生姜焼き、焼き蒲鉾、明太子、冬瓜鶏そぼろあん

                やっちゃんが選んだ洋食はジューシーな仔牛のソーセージ、ローストしたポテトをコクのあるフォンドヴォーソースで。



                美味しそうに見えるけど、あんまり・・・。だったみたいです

                でも機内食ですからねぇ、そんな期待しちゃーいかんね。
                シアトルまで9時間半。ヨーロッパ便に比べたらあっという間に到着です。
                ANAは映画なんかのエンターテイメントも充実してて飽きないで過ごせました。







                アラスカクルーズ旅行 成田空港ANAラウンジ

                0
                  今日からアラスカクルーズに出かけます。
                  初のクルーズ船旅行!
                  久々のドル圏への旅行でわくわくします

                  今回は成田からANAでシアトルまで行きますのでANAラウンジを使う事が出来ました。

                  広くて綺麗そう〜


                  出発は夕方17:25発の便なのですが、シアトル便以外の方も大勢利用しているので結構混雑してますした。




                  ドリンクバーはさすが日本なのでビールサーバは当たり前の物


                  食べ物も結構あります。パンにあられ、クッキー


                  サンドイッチ類にクリームチーズ




                  少し離れた場所に軽食コーナーがありました


                  メニューもこんな感じ


                  ネットでここのうどんが美味しいというのを見ていましたので私はこのうどんを食べることにしました。
                  確かに美味しい〜夏バテ気味でどうも胃の調子が悪い私にはありがたい食事です


                  同行したやっちゃんがカレーを頼んでくれたのでこっちも味見出来ました


                  この他にも焼きそばや巻きずしいなりずしなど、さすがは日本。サービスがいい。ここで結構お腹いっぱいになりますね



                  ANAラウンジはビジネスクラスのお客さん以外にカードのステータス上級者が利用できるようになっているため、広くて食事内容もいいのですが混雑してるかな

                  私はこの後、シャワーブースを利用しました。アメニティーグッズも完ぺきに揃っていて非常に良かった。

                  さ、これからシアトルまでフライトです


                  ルフトハンザ機内食の2回目

                  0
                    間食に色々配ってくれました。




                    映画が見るものが無かったので機内食配られていると時間が経っていいわ(⌒-⌒; )







                    可もなく不可もなし。(笑)

                    洋食を選んだ友人は余り美味しくないって言ってました




                    肉のパサつき感は否めないのでしょうか?

                    ルフトハンザで和食を選ぶ人が多いような気がしてましたが多分和食の方がまだ美味しいって事なのかな(笑)

                    ルフトハンザ機内食1回目

                    0
                      ルフトハンザで関空から出発します
                      久しぶりにB747-400ジャンボで私が一番好きな飛行機に乗れるので嬉しい〜^o^

                      飛行機の中で断トツに機体の形が綺麗だと思っています。
                      でも燃費が悪いので運航している航空会社も減ってきてます、日系もANAが数機持っているだけでしょうか。

                      シートは2-3-2
                      私達は2人だったので2人席でした

                      ウェルカムドリンクにシャンパンを頂きました

                      友人が洋食を希望したので必然的に私が和食です〜


                      お寿司はご飯が硬いんじゃないかと心配しましたがまあ食べれるレベルです。お蕎麦もそれなりに(笑)


                      メインは鶏肉と鴨肉の照焼きにご飯とお吸物


                      味付けの濃い照焼きでしたのでご飯とあいます。
                      お吸物はどう見ても永谷園のお吸物。
                      笑えた。味は保証付ですけどね


                      連れが選んだのは前菜肉、メインも肉。



                      メインの子牛テンダーロインのマッシュルームポテト


                      こちらもかなり味は濃いめでした
                      でもお肉は臭みはなかったので海外の機内食としては良い方だと思います

                      あとはチーズとデザートがワゴンサービスで。







                      クリスマスシーズンらしくミニチョコ




                      ボルドーありました

                      驚いた事にルフトハンザは映画が全然充実してません。
                      見たいものが全然ないので暇の二乗です(^^;;

                      韓国旅行の帰国便機内食

                      0
                        往路より全然美味しい(^_^;)

                        パンは少し硬めですが食べれんことは無い




                        ただ飲物、コーヒーやお茶は凄くマズイ。
                        なので帰りはオレンジジュースを貰いました。


                        韓国旅行アシアナ航空機内食

                        0
                          ちらし寿司的なご飯と煮物に果物ワンプレート。


                          お世辞にも美味しくはない(^_^;)
                          せめて飲み物位は、と思ってコーヒーを貰ったけどそれもかなりの、、、。
                          でした。(^_^;)

                          ま、1時間50分のフライトだし仕方ないにゃ


                          それでも私の愛用のコンパクトカメラで撮ったら美味しそうに見えるのが笑える

                          韓国旅行セントレアのラウンジ

                          0
                            今日から3泊4日の韓国旅行です。

                            セントレアからアシアナ航空の出発ですが大韓航空のラウンジがカードで使えるので入りました。


                            ゆったりは出来ますが食べ物はクラッカーやドーナッツ、ナッツ、カップうどん位です。







                            でもトイレとかゆっくり使えるからありがたいか^o^


                            ローマから関空への機内食

                            0


                              ウェルカムドリンクにスパークリングワインを


                              離陸1時間で1回目の食事が出てきました。



                              左側の麦入りチキンのサラダは「ガルファニャーナ産のスペルト小麦とヴァルダルノ産の鶏肉、グリーンピースのサラダ」見た目より美味しいんですよ。
                              右側のはわかりにくいが「香草をつめたキノコ」椎茸の笠に何か詰め物がのっかってます。


                              こちらメニュー名は「パンとトマトのスープ"バッハ・アル・ポモドーロ"」だそうですが、えっ?これはスープって言うもの???
                              味は美味しいんですけどね



                              「フィレンツェ風クレープベシャメルソース」
                              「サンマルツァーノトマトのバジリコのパスタ グラナ・パダーノチーズを添えて」


                              「レタスとポルチーニ茸を包んだ講師の肉巻き」
                              「魚のフィレ リヴォルノソース」

                              どっちを選んでもぽりゅーむ満点で、「ピッコロピッコロ」と量は半分にしてもらってこの量。食べきれません


                              デザートイタリアンジェラートを一応頼んだけど、お腹に入るスペースはほとんど開いてない(^_^;)




                              季節のフルーツ




                              アルコールの中で私が気に行ったのがこちらの「ンテファルコ・サグランティーノ・バッシートDOCGセメレ」というもの。
                              かなり甘い甘いワインなんですが、これでフルボディーと今まで味わったことのないワインでした。チーズやデザートに合うそうです。


                              2度目の機内食。







                              デニッシュとフルーツ




                              プレーンオムレツに分厚いベーコンとキノコが乗っています。

                              ローマ、フィウミチーノ空港ラウンジ

                              0
                                ラウンジに入る前に・・・。

                                アリタリアのラウンジにはあまり食べ物はないって聞いたので空港内のカフェでパスタを頼みました。

                                麺、ふとっ!



                                ピザの方が美味しかった。

                                こちらがアリタリアのラウンジです。



                                確かにそんな品ぞろえはありませんが



                                いや、まだ全然マシですよ。っていうか良い方だと思います。


                                この飲み物は飾ってあるだけで実際にアルコールなどの飲み物はバーテンダーがいてその方に頼むと出してくれます。


                                やっぱシャルルドゴール空港があまりに悪かったのでここのレベルは高い方です。


                                味はともかく、見た目だってちゃんとしている(^_^;)
                                やっぱ私の中での最低ラインはCDGで確定です。不動かもしれません


                                ローマ到着前の食事

                                0
                                  1回目の食事の後のスナックコーナー。
                                  何にもない(^◇^;)


                                  でも夜食は配ってくれました

                                  ズッキーニのバゲット、ミックスサンドがありました。
                                  私はミックスサンド


                                  梅おにぎりは好きなので嬉しいです。

                                  到着2時間前、最後の機内食サービスが始まりました。


                                  「モンタジオチーズ カリンのジャムを添えて」
                                  「白カブのクルトン モンタジオチーズを添えて」
                                  「トレヴィーゾ産のラディッキオとスペックハムのパイ」
                                  「オリーブオイルとオレガノのフォカッチャ」
                                  「季節のフルーツ」等



                                  まず珍しい「白カブのクルトン モンタジオチーズを添えて」というのを食べてみたらカブを少し甘めに煮てその上にチーズを掛けて香ばしく焼いてある。
                                  う〜ん始めての食感

                                  手前の丸いパンがフォカッチャ。かなりのボリューム、、、

                                  ハードタイプの「モンタジオチーズ カリンのジャムを添えて」は削ってカブにもかけてあるのでイタリアではポピュラーなハードチーズなのかな

                                  私の口に驚きをもたらしたのが「トレヴィーゾ産のラディッキオとスペックハムのパイ」
                                  ラディッキオはキノコの一種だろうかハムの香ばしさと絶妙じゃん!

                                  2食目ですがシャルドネ系の白ワインを頂いてしまいました。

                                  あとフルーツは特に葡萄が甘くて美味しい

                                  も〜、お腹一杯です(^_^;)

                                  今日はローマからミラノに乗り越えるのでまだ先は長い〜(´Д` )



                                  アリタリア航空の機内食1

                                  0
                                    ウェルカムドリンク





                                    アンティパストには右手がパルマ産フロシュートとタジャスケオリーブ


                                    左手が海老とポテトのサラダ

                                    ミニパンみたいなのがチーズを詰めたピッツァ


                                    生ハムがパルマ産で美味しいです。まあ要するに酒飲みのツマミでありますな(^_^;)

                                    海老のサラダはバジル風味で味は薄いので塩を振りました。


                                    プリモは2種類パスタから選べましたがシェアして貰いました。

                                    「オレッキエッテパスタブロッコリーのクリームソース」ペコリーノソース添え。と「マテーラ風カヴァテッリパスタカチョカヴァッロ・シラーノチーズ風味」
                                    舌噛みそうな名前やな(^_^;)

                                    こちらも味は薄めなので塩を振りましたが、生麺でしょうか、もちもちした種類の違うパスタ麺がいいです

                                    特にトマトソースの方チーズはモッチァレラのような食感でした


                                    メインに当たるセコンドは「バーリ風子牛のカツレツ」か「アンコーナ風魚のフィレ」
                                    メインのつけあわせに選べるのはポテトのロースト、ズッキーニのミント風
                                    パン粉をのせたトマトのオーブン焼き

                                    肉はやっぱ少し匂いがあります。でもまあ食べれるほうの部類かな(^_^;)


                                    白身魚の方が癖がなくて食べやすいです。レモンが添えてあれば尚、良かったのにな、、、
                                    私一人なら間違いなくこっちを選んだと思います


                                    ドルチェにチーズケーキと季節のフルーツ。


                                    本当はフルムーンサービスの事前予約を入れてあったので、デザートの前に特別なアニバーサリーのケーキが出てくるはずだったのですが、CAの勘違いで前の席のお客さんに間違って提供されてしまいショックでした(^◇^;)前回アリタリアに搭乗した時このサービスを利用している方がおられてわたも食べてみたいな〜って思ってたのに、、(´Д` )
                                    前の席の方は間違いで嬉しいサプライズになった事でしょうが、行きからテンション下がる出来事でした(-。-;





                                    今日からイタリアです

                                    0
                                      今回はツアーに申しこみました。今回は何年ぶりかの旦那も参加で関空からアリタリアで出発しま〜す。


                                      時間が早かったのでラウンジはまだガラガラ



                                      あ〜、2ヶ月前のエールフランスのラウンジとはえらい違い、、、。(^-^)/



                                      おにぎりとお味噌汁があるのが嬉しい限りです




                                      ビールサーバーもキリン、アサヒ、サントリー揃ってます(^o^)




                                      ミネストローネもあります



                                      早朝家を出てきたので、お腹すかせてたからガッツリ食べてお腹が満たされた〜o(^▽^)o

                                      パリ一人旅のご飯 11 シャルルドゴール空港ラウンジ編

                                      0

                                        19時半のJALで帰国予定なので17時過ぎに空港に着けば良かったのだけど、途中どんなトラブルがあるかわからないので早めに15時にホテルからタクシーで空港に向かう。

                                        タクシーの運ちゃんがかなり飛ばす人で、たった35分で空港に着いちゃったよ〜。
                                        JALチェックインカウンターも16時半からしかあかないって書いてあるじゃん。
                                        ははは、早すぎ

                                        朝ごはんをかなり沢山食べたのでお腹が空いてなくて良かった。
                                        シャルルドゴール空港って凄く暗いです。電気をつけてない場所が多くて、日本みたいに節電してるのかな?と思うほど。
                                        チェックインもすいすいと、出国も専用レーンですいすいと、あっと言う間にエールフランスのラウンジです。
                                        日本便ゲートはターミナル2Eの本館。ここにはシャワーがあるので助かります。

                                        が、しかし、、、、。ラウンジの雰囲気は最悪。エールフランスラウンジなので人も多いし、座るところもないって感じ。



                                        なんじゃこれ?というような食べ物しかありません。



                                        食器はよーけあるけどさ。クッキーハムとチーズ位しかないの。



                                        かろうじてフルーツポンチみたいなのがあった


                                        こちらはワインコーナー。
                                        ポテチの山。これをつまみにワインを飲めと??



                                        かろうじてこんな物を食べることに。さすがに朝ごはんから何も食べてなかったからお腹は空いていた。
                                        ハムはまあまぁでしたが、一番びっくりしたのはワインが超まずかった事。
                                        私が選んだのはシャンパンでしたが、それ以外の赤白のワインにおいてはとても飲めたものではありのません。日本の500円位のテーブルワインでももっとうまいわ!!
                                        私の憶測でしかありませんが、赤白のワインは機内の残りを集めてきているのじゃないかと、、、。それ程の味でした。料理にしか使えんレベル。
                                        シャンパンはさすがに炭酸が抜けるのでこれはラウンジで開けているのでまだ飲めるレベルなのかなっと想像しました。

                                        ま、それでもシャワーを浴びれたのでまぁ良しとするか



                                        JALのビジネスは2回目。
                                        離陸前のウェルカムドリンクはなくて、水平飛行になってからサービスが始まりました。
                                        シャンパン。これは美味しいです。っていうか普通です。



                                        エールフランスのラウンジのワインがあまりにも酷かったのでホッとするわ


                                        食事は和食と洋食と選べましたが私はなぜか今回は洋食を。
                                        前菜の生ハムとシーフード。美味しかった〜。



                                        最近前菜の方がメインより美味しかったりする。
                                        というかやっぱり機内食に過大な期待はかけないのが一番



                                        ちゃんとしたワインやん〜。そんな高級なワインじゃなくてもいいからさぁ、普通に飲めるワインが嬉しいに決まってる。


                                        JALは機内でご飯を炊いてくれるので私は久しぶりに米粒が食べたかったのじゃ。
                                        先にパンを貰ったが、CAの方にお願いしてご飯を貰いました。




                                        メインのフィレステーキ。
                                        前菜についていた醤油がここで役立つ。
                                        お肉についていたグレービーソースに醤油を入れて食べたら、まぁーなんという事でしょう。
                                        絶品です
                                        ははは。勝手に味付けしちゃいましたが機内で食べた肉の中で一番美味しかった。臭みもなくて固くて切れないという事もなく、ご飯との相性ばっちり。
                                        ご飯に、フィレステーキに赤ワインという異色のコンビで美味しくいただきました。
                                        ↑私は米粒が好きなんです、そしてワインとでも平気で食べられちゃうんだな〜。いよっ!日本人。



                                        デザートにパンナコッタ


                                        食事が終わったらスナックコーナーにワインとちょっとしたお菓子などが用意されてました。

                                        JALの食器は重たい割れにくい分厚い食器で、経費削減しているといっても重量は軽量化されてませんね。
                                        リーデルのグラス位薄かったら軽いのに・・・。でも全機の食器を変えたらお金がかかるか…。









                                        JALには到着前の機内食という概念がありません。
                                        1食目が終わったらメニューの中から好きな物をいつでも何度でも。

                                        なのでここで和食定食を選びました。やっぱご飯粒やのぉ〜


                                        久しぶりの和食である。

                                        そういえば、1食目で洋食を選んだ私ですが、周りの乗客はみなさん和食を選んでいた。
                                        あれ、洋食は私だけ?って思った。みなさんよほど和食が恋しかったのね。
                                        今回は一人旅でホテルの移動がなかったのと、自分の都合で動いたので胃腸に負担がかからなかったので疲れが出てなかったのよねぇ。
                                        いつもなら和食か魚を選ぶ所を洋食を選んだ時点で胃の疲れを感じてないなっと思った。




                                        前回JALにのった時にきつねうどんがおいしかったので山菜うどんも食べてみたけど、きつねの方が美味しかった。
                                        他にも味噌ラーメンや大阪のたこやきだとか、牛丼だとか、特製カレーだとか選べましたが、そんなにお腹空かないしねぇ。。。



                                        でもアイスはしっかりと食べました。別腹ってやつですね


                                        成田に無事到着。
                                        国内線乗り継ぎにもラウンジがありました。



                                        国内線ラウンジなので期待はしませんが



                                        広々としてふかふかのじゅうたんやし。


                                        おつまみくらいしかないけど。

                                        清潔で心づかいが現れていてあちこちに日本を感じる。



                                        久々のビール。←飲むんかい

                                        日本に帰ってきたーって感じる。


                                        今日からパリです。まずは機内食

                                        0
                                          4月中旬に行く予定にしていたフランス旅行ですが膝の故障で日を改め、今日から9日間の冒険が始まります。
                                          セントレアから成田まで、クラスJに乗ったら普通の海外便でいう所のビジネスクラスの席だった。前に乗ったクラスJは対したことなかったけどこれはいいわ〜。
                                          前方にはファーストクラスの席もあっていつかは乗ってみたいわ〜って。(^o^)

                                          国内便の1時間程度の便なので飲み物しかサービスはないけど。
                                          期間限定ってCAの言葉に釣られて普段飲まない甘夏ジュースを。f^_^;)


                                          今回はツアーではないので成田空港での手続きもスムーズに出国。
                                          エールフランスのラウンジで軽い軽食を。う〜ん大した物はないなぁー、という感は拭えませんが、帰りにはこれでも日本のラウンジはまだマシだなんだと思い知らされる事に。


                                          ミニパンにキルシュタルト。小腹も空いていたので食べ物重視なチョイス。超珍しくアルコールではなくペリエにしました。


                                          今回の航空機はエールフランスのA-380

                                          総2階建ての「空飛ぶ鯨」と異名を持つ飛行機です。
                                          去年旦那にルフトハンザで先を越され、是非乗ってみたいと思っていたので今回の目的の一つです。

                                          ビジネスクラスでも80席もあり、その分給仕にも時間が掛かります。
                                          物凄く忙しそうでCAは気の毒に思う位バタバタです。

                                          忙しい中、離陸前にはシャンパンを提供してくれました。


                                          そして離陸後前菜から機内食が始まります。
                                          この前菜とても美味しかったです。




                                          メインは恒例、魚料理をチョイス。
                                          「舌平目のポーピエット、ナントゥソースを添えてサフラン風味の蝶型パスタ、さやいんげん」
                                          ま、機内食なら普通にイケる味ですか。機内食や海外の食事に過度の期待はしないのが美味しく頂く秘訣?心得て来ました\(^o^)/


                                          最近食が細いので半分でご馳走様でしたが。



                                          チーズに赤ワインをチョイスしましたがこのチーズは残念ながら日本製でした。

                                          デザートにはお菓子が付いています。
                                          マカロンはどこ製なんだろか?
                                          パリでいろんなマカロン食べるぞ〜



                                          お休みタイムの機内にバーがあり、ブッフェ形式で軽食が用意されてました。カナッペをもらって来ましたが動いてないからお腹も減らないからなぁー。インスタントラーメンとか定番もありましたよ。


                                          到着前の食事はフォアグラのラビオリ、ほうれん草とアンティチョーク、マシュルームクリームソースを選びました。

                                          うん、いけるんじゃない?お腹が空いてれば。f^_^;)

                                          さぁ〜パリではどんな食事にありつけるのでしょうか?
                                          楽しみです。


                                          << | 2/2PAGES |

                                          calendar

                                          S M T W T F S
                                          1234567
                                          891011121314
                                          15161718192021
                                          22232425262728
                                          2930     
                                          << September 2019 >>

                                          selected entries

                                          categories

                                          archives

                                          recent comment

                                          recommend

                                          links

                                          profile

                                          search this site.

                                          others

                                          mobile

                                          qrcode

                                          powered

                                          無料ブログ作成サービス JUGEM